So-net無料ブログ作成

いまどき? [パソコン]

こんにちは。
3度の飯より2度寝が好きな、夏樹くらです。

先日コンデンサ大爆発(大げさ)で逝ったPC。
実はPentium4 2.8EGHz(Prescott FSB800 Cache:1MB)が載った、DELLのマシンでした。
プロセッサナンバー制になる前の、HT搭載の爆熱君です。

現在順調に稼働中のくら母PCは、急ぎで組んだので
Celeron 1.7GHz(Willamette FSB400 Cache:128KB)が載っています。
今日はCeleronからPentium4へパワーアップさせました。

30分ぐらい起動させ、CPUクーラーを暖めます。
そうしないとCPUクーラーとCPUがグリスでくっついて、離れてくれません。

丁寧にレバーを上げCPUクーラーをはずし、固まったグリスを工業用アルコールでふき取り。

CPUを載せ変えて、銀グリスを薄く塗り、CPUクーラーを載せます。

正直見違えるような性能アップ。
当然ですが、世代をかなり飛び越えたグレードアップですから、違いも歴然です。
操作に対する反応がかなり速い。

ついでに自分のマシン(くら機。CPUはPentium M 725)をオーバーホール。
ヒートシンク磨いたり、ホコリ飛ばしたり、コンデンサ膨らんでないかチェックしたり。
大事にしないとね。

そんなこんなしてたら2時。
らき☆すた読みながら就寝。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。